MENU

義実家から帰宅。書いたら寝よう。

先ほど、義実家から車かっとばして戻りました。
今日は息子も一緒。

ママと一緒に寝たい。

かわいいやつめ。

一人時間が欲しいというより、家に居たいという気持ちが強いので、子供が一緒でも構わくなっている。
別に旦那一人だけ置いて帰っても私としては支障はない。

娘はいとこと遊びたい&お泊り大好きなので義実家にステイしています。

秋には甥っ子or姪っ子が誕生する予定で、義母はそのことで少し頭を抱えていた。
お姉ちゃんになる予定の姪っ子は、今までおひとり様を満喫してきたから、当然色々混乱するだろうと思う。
ママにあたる義姉が、とにかく姪っ子に尽くして子育てしていたから、母娘の絆・繋がりが太くて濃い。

自分より弱くて、自分より手間のかかる、優先される存在の誕生に、どのくらいで慣れてくれるだろうか。
今のうちから、パパとの訓練が必要だと私は感じる。

我が家は生まれた瞬間から手間も伝えられる愛情も半分こで、最初はそれが苦しくて苦しくて仕方なかったんだけど、おそらくそれを「寂しいこと」と認識することなく、

「そんなもん」

だと思って成長してくれたのか、今のところ愛情不足?を感じている様子はない。
もちろん、周囲のサポートが手厚かった事、夫がパパとしての役割を十二分に果たしているからに他ならないと思う。

夜勤対応はしなかったけれどね。

誤解を恐れずに表現すると。
今になって、双子はお得だな、と。
あの地獄の苦しみも、元が取れたかな、と思えるようになってきた。

本当は噛みしめたかったけれど。
元が取れたなんて、犠牲を払ったみたいな言い方は本当はしたくない。
子供に恵まれた幸せとか、赤ちゃんのかわいさとか。
じっくり味わえる子育て、できる環境が整うといいな。

そんなパパ、ママが増えるといいな。

おやすみなさい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる